-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | (--:--)  Page Top↑ Bottom↓ 

2009-12-18 (Fri)

久しぶりに写美

091215RIMG0120rs
木村伊兵衛とHCBのコラボ展、写美よありがとう・・・

スポンサーサイト

テーマ : 街の風景 / ジャンル : 写真

記事URL | うだうだカメラ楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | (00:51)  Page Top↑ Bottom↓ 

2009-11-12 (Thu)

RICOH GXR 合体ロボ登場ですね

01_s.jpg
う~ん、こう来たか! デジタルガジェットはこんくらい尖ってなくては面白くありません。
賛否両論のようですが商品化したことだけでもリスペクトしちゃいます。
去年、GRDの撮影会に参加した時、レンズ交換できるコンデジはどう思いますか?としつこく聞かれたことを思い出しましたが、まさかユニット交換でくるとはねぇ・・・吃驚です。
GXR、デザインは地味ですがキッチリ造りこまれてる印象です。dpreviewのサンプル画像も自分的には好みなようで・・・う~ん、どうしよう・・・特に換算50mm/F2.5 APS-Cにはそそられますなぁ。

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材 / ジャンル : 写真

記事URL | うだうだカメラ楽 | トラックバック(0) | コメント(3) | (01:37)  Page Top↑ Bottom↓ 

2009-06-19 (Fri)

PEN E-P1 マイクロ一眼だとさ

090618E-P1 RIMG0040
PEN E-P1。こんなもん、いらね・・・と言いながらも、この一品は写真映りが悪いだけで、実物手にしてみたら・・・もしかすると・・・なんて淡い期待も賭けて小川町詣の情けなさ。
でも、やぱ、あたし的にはダメだわコレ・・・
まあ巷では、あたしの趣味嗜好と異なり好評の由、オリ様におかれましては重畳至極とお慶び申し上げるとともに、これで息を継がれて4/3御本尊の開発もお忘れ無きよう、願わくばK-7みたいな・・・と切望する次第でございますが。
兎にも角にもとりあえずお布施10万両必要無いこと再確認、金繰り算段、悩まずに済むと一安心だったとさ。

あたし的スルーな訳

//その1// 何てったてファインダー無しはあたしの撮影スタイルに合わんから許せないのよ。背面液晶だけじゃ日中スナップあたしには辛い・・・
それにこの値段クラスのカメラでコンデジと同じような撮り方しかできんのは、正直かっこいいとは思わん(笑)

//その2// たしかにオールメタルボディはそれなりの質感ですけど、デザインが冗長でこなれてないのが気にくわんですよ。もう一まわり二まわり小さかったら、もっと緊張感、凝縮感のある仕上がりになってたかもと思うのですが・・・
レンズの造り、青鉢巻きも安っぽたいし、グリーンのイルミもアンバランスだと思うのよ。
2箇所のダイヤル操作が両方とも親指ってのも何とも使いづらい。

//その3// 物理的にはそんなに遅くはないんだろうけど、このカメラの一瞬ボケるもわっとしたフォーカシングプロトクル、何とかならんのだろうか、フォーカスは、スカッとピッ!ピッ!と合って欲しいのだよ。パナのAFの方がはるかに気持ち良い・・・

と、つらつら書き出せばキリがないんで以下自粛。

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材 / ジャンル : 写真

記事URL | うだうだカメラ楽 | トラックバック(0) | コメント(6) | (01:42)  Page Top↑ Bottom↓ 

2009-06-08 (Mon)

本物かどうか知りませんけど、こんなもんなら

俺はいらねぇ・・・
PENなら間に合ってるんで、ギミックで吊るようなコンデジもどきは興味なし。
レンズ交換できるからFTライクに、ってことかもしれんけど、所詮は似て非なるもの(って、似てるとは俺は思わんけどさ)、どうせやるならコンパクトPENの方に似せた方がいいんじゃないの・・・

3600641722_562611ab9c.jpg
RIMG0017rs

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材 / ジャンル : 写真

記事URL | うだうだカメラ楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | (00:44)  Page Top↑ Bottom↓ 

2009-05-20 (Wed)

K-7 今度ばかりはペンタな方が羨ましぃ・・・

K-7_Front_s.jpg
K-7の全貌が徐々にストリップ中のようで・・・
コンパクトで凝縮感なボディにいろんな機能が満載されてるようですが、あたし的には↓だけで十分・・・

・防塵防滴? ボディ
・ファインダー視野率100%、倍率0.92倍
・連写5.2コマ/秒
・AFは速度と精度が改善。レイアウトは従来と同じ11ポイント9点クロス
・手ブレ補正は上下左右に加えて回転(時計回り、反時計回り)方向も補正
・サイズ130.5×96.5×72.5 重さ670グラム

我がオリンパスは、どうやら4/3棚にあげて、マイクロ4/3に注力するなんてトンチキなこと言ってるようで・・・
まあ海外ではどうなんか知りませんが、少なくともニッポン国内では、3も30も大ゴケしてますし、620も似たようなもんですから、新しいことに活路を・・・というわけなんですかね。
でもね、今のようなマーケティング続けてたらマイクロだって潰れるよ。

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材 / ジャンル : 写真

記事URL | うだうだカメラ楽 | トラックバック(0) | コメント(4) | (03:24)  Page Top↑ Bottom↓ 

2009-03-07 (Sat)

阿吽の阿

3月5日付「デジカメWatch」の記事によれば、"オリンパス「E-620」はEシステムの集大成 "なんだとさ(--;
このタイトル、まさかオリの商品戦略部長さんの口から出た言葉じゃありませんよね。
こんなもんで集大成されたんじゃ、オリのデジカメ事業の先行き、真っ暗闇でございますよ。
信じたくはありませんが、この記事に書かれている “アートフィルター”は4本目の柱なんてお馬鹿なことや、負~けて愚丸出しの今後のラインナップ戦略を聞かされたんじゃ、ほんとにそう思ってらっしゃるのかとも・・・

09P1070223rs@京都 醍醐寺仁王門金剛力士像(阿形) E-1 / ZUIKO DIGITAL 14-54mmF2.8-3.5

テーマ : 史跡・神社・仏閣 / ジャンル : 写真

記事URL | うだうだカメラ楽 | トラックバック(0) | コメント(3) | (02:18)  Page Top↑ Bottom↓ 

2008-03-22 (Sat)

都写美な半日

R0013248.jpg
21日は休みをとって連休しちゃってる人も多いわけで、相手がいなけりゃ仕事にもならんわけで・・・
ということで午後から都写美(東京都写真美術館)にエスケープ、上映中の映画「アニー・りーボヴィッツレンズの向こうの人生」と「マリオ・ジャコメッリ展」をこなしてきた。
映画はなかなか楽しめたけど、「ジャコメッリ」の方は自分的にはピンとこなんだよ(^^;
でもジャコメッリ・ファンの方には滅多にないチャンスだと思う次第、お見逃しなきよう・・・。

テーマ : 写真展 / ジャンル : 写真

記事URL | うだうだカメラ楽 | トラックバック(0) | コメント(4) | (01:30)  Page Top↑ Bottom↓ 

2008-02-24 (Sun)

ゴチャグチャ

高層ビル街だの、近ごろでは六本木方面なんぞの再開発エリアはすっきりきれいで、これがニッポンかと見まごうぐらいでございますが・・・
一般な大都会俯瞰風景ははこんなもんでございますな。
でも雑多な都会が好きなのでございますよ。

0711R0012060rsbw@新宿 GR DIGITAL

で、話はすっ飛びますが、ちょうど去年の今ごろから抑えに抑えてきた、というかまったく沈静化していた物欲・・・
まことに穏やかな日々を過ごしてきてたわけでございますが、世の中そうは甘くない・・・(^^;
年、明けてから煩悩をまたもや刺激する物体がチラホラと悩ましいことでございます。

刺激物体その1はこのシグマ「DP1」
シグマdp-1
作例画像なんぞ散見するほどに、ホントこれヤバイっしょ・・・てな感じで・・・
ところでこのカメラ、スペック見てて思ったんですが、20.7mm×13.8mmというセンサーサイズ、どちらかというとフォーサーズの18mm×13.5mm方に近いんでないの? と思うのはあたしだけか・・・
これだったらいっそのこときっちりフォーサーズにしといた方が・・・(笑)
でもやぱ、3:2のアスペクト比を優先ですかね。


続きます刺激物体その2はカシオの「EX-F1」
カシオEX-F1
全貌が明らかになるにつれ、興味津々でございます。
これぞデジタルだからこそのカメラ!
660万画素で最大60枚/秒ってのは・・・、最大1200コマ/秒のハイスピードムービーってのは・・・
いったい全体どんな世界が拡がるんでしょうね。でもね、「おまえさん、いったい何に使うんだ?」 と言われても ( ̄~ ̄;)ウーン・・・なのでございますが、とにかく面白そう。(爆)
こんなもんがシロートの手に入るなんてステキな時代でございます。


で、ドンジリに控えしはこのカプリオがとれたリコー「R8」
リコーR8
まあ現実問題、懐具合からいってこれが一番手に入れやすいのでございますが・・・(^^;
前々からこのシリーズ、機能的には家族使用も考えて1台あっても・・・なんて思ってたんですが、いざ買うとなると何となくの造りの安っぽさに逡巡、手を出しかねていたのでございます。
それがいったいどういうことなんでしょう、写真で見る限りこのR8のシンプルかつ高級感なデザイン!
リコーさんやってくれたね! てなことで・・・。

いやはやまったく先立つものもないのに物欲懊悩な近ごろのあたし(爆)

テーマ : カメラ機材 / ジャンル : 写真

記事URL | うだうだカメラ楽 | トラックバック(0) | コメント(4) | (00:21)  Page Top↑ Bottom↓ 

2008-02-11 (Mon)

ようやくお気に入りのバッグが見つかりましたよ(^^)

カメラ持ち歩く人は、みなさんそうだと思いますが、自分の使い方にぴったしのカメラバッグってのはなかなか見つからないもんでして・・・
あたしの場合は、自足移動、仕事の合い間のスナップが多いもんで、カメラ機材だけが収まりゃイイってわけにはいかないわけで、お仕事書類や手帳、合い間に読む文庫本や雑誌新聞なんぞはもちろん、時にはノートPCなんぞも持ち歩くという有り様・・・
もちろん仕事関係優先で、その上でのカメラ機材の収納なんですよ。(^^;

そんなわけで、ブランドもんの高価で重く、如何にもカメラなバッグなんてもんは即却下。
「軽い・安い・丈夫・目立たない・容量大」の5拍子揃ったもんはないかと長年のトライアル&エラーでございまして、近ごろはエツミf.64のトートバッグなんぞを使うことが多かったんですが、悲しいことに、近ごろはよる年波に勝てず、ショルダーに引っ掛けて歩くのがだんだん辛くなってきてたんですよ・・・
つまり腰にきちゃうというわけで(^^;

そんなこんなで、人さまの前に出る時は、手提げかショルダーで、移動中はやぱリュックタイプが楽チンではないかと良さげなもんを探してたんですが、それがようやく見つかったという次第でございます。
それがこの写真のバッグ、けっしてメーカーのまわしものではございませんが、あまりに使い心地がエエんで、あたしみたいな使い方の方にはお一ついかがかと。

メーカーは何と創業180年、げっ、江戸時代やんかというココ→「エンドー鞄」という会社、もしかすると知る人ぞ知る会社かもですな。
で、あたしがゲットしたのがコレ→「横背負い3WAY BAG」
この横背負いが何とも吉でして、3WAYもんは手提げの時は横でも背負う時は縦にするのが多いんですが、横背負いならカメラも書類も鞄の中で落ち着いていられるのですよ。
お値段も12075円と手頃ですし、3室に分かれたコンパートメントの一つはマチが広がりハクバのカメラ用インナーボックスがすっぽりで、あたしのレンズ付E-1・交換レンズ1本・GRDなんぞも余裕で収納。お仕事方面は他の2室で万事目出度しだとさ。

まあ、なんと言いますか、ネクタイ締めたじじぃがランドセルしょってる姿はちょとビミョーかもですが・・・
ソンナノカンケーない! ってことで。

PROGRESS

テーマ : カメラ機材 / ジャンル : 写真

記事URL | うだうだカメラ楽 | トラックバック(0) | コメント(6) | (01:51)  Page Top↑ Bottom↓ 

2008-01-12 (Sat)

hanaさんの「hanaの東京ご近所散歩」

って本がでました。今日買ってきました。ずぅっと贔屓してるんで紹介しちゃいます。(^^;
私が彼女の写真が好きなのは、何よりも等身大のナチュラルさがあって気負ったとこがないからなんですよ。写真展で見るのも良いけどこうして本になってくれると見たいときにすぐに手にとってみられるから楽しいです。
本を読むと、こんなにたくさんカメラ持ってたんかい、ちょと買いすぎでねぇの・・・って感じもいたしますが(人さまのこと言えた義理か、ってなことで)まあいいんじゃないでしょうかね。(笑)
まあ写真の好みは人それぞれですけど、彼女の写真が好きな方は1冊どうぞ。

お近くの本屋で見つからない方はアマゾンで。
0801R0012720rs

テーマ : 写真集・写真の本の紹介 / ジャンル : 写真

記事URL | うだうだカメラ楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | (00:55)  Page Top↑ Bottom↓ 

| HOME | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。