-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | (--:--)  Page Top↑ Bottom↓ 

2005-11-23 (Wed)

夕暮れ時 金沢ひがし茶屋町界隈

05P9167069rs
05P9167073rs金沢 ひがし茶屋町界隈 E-300 / ZUIKO DIGITAL 14-54mmF2.8-3.5

テーマ : 街の風景 / ジャンル : 写真

記事URL | 金沢 | トラックバック(0) | コメント(6) | (00:45)  Page Top↑ Bottom↓ 

<<乾物 塩物・・・ | ホーム | PENで新宿>>

コメント

流石に小京都ですね。
金沢と解説がなければ京都と間違えそうです。夕闇迫る町屋の風景が、とてもいい感じです。
良いですね金沢旅行、海外旅行よりも好きですね。

(2005/11/23 18:31) URL | notogadaisuki #XIkC5pxY[ 編集]

柔らかい夕日に照らされた町並み、和を感じますね~。
秋の夕暮れは物悲しいけど、風情があって好きです。

(2005/11/23 22:28) URL | Qチャン #9xsPF1TE[ 編集]

ありがとうございます。
私は飛行機が大の嫌いで、若い頃は仕事で行かざるえない時もありましたが海外は苦手です。
国内でまだまだ行ってないところにカメラ片手でノンビリと旅行したいもんです。(^^)

(2005/11/24 01:03) URL | monk>notogadaisukiさん #-[ 編集]

どうもです。(^^)
夕暮れ時は逢う魔が時とも言われてますが風情がありますね・

(2005/11/24 01:06) URL | monk>Qちゃんさん #-[ 編集]

こんな時刻に静かな、小京都といわれる町を歩いてみたいです。もちろんカメラを提げて。
monkさんの鋭い観察眼が捉えたものは、実に風情があります。

(2005/11/26 22:24) URL | osanpophotos2 #n05n40aw[ 編集]

いらっしゃいまし。
金沢は小京都と呼べるほどのスケールはありませんが一度は訪れる価値はあるかと存じます。
お褒めにあずかり恐縮です。

(2005/11/27 00:18) URL | monk>osanpophotos2さん #-[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://monk.blog2.fc2.com/tb.php/387-a3296fb3

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。