-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | (--:--)  Page Top↑ Bottom↓ 

2006-09-04 (Mon)

大渓山 豪徳寺

豪徳寺は元々は弘徳院と称する小庵・小寺であったが、寛永十年(1633年)、世田谷領主となった近江彦根藩主井伊直孝公が伽藍を造営し井伊家江戸菩提寺としたことで中興された。
万治二年(1659年)直孝が没すると、その戒名「久昌院殿豪徳天英居士」にちなみ現在の豪徳寺と改名され、その後、江戸名所図会にも掲載されるほどの名刹の一つとなった・・・とのことである。
幕末、江戸城桜田門外の変で暗殺された井伊直弼公のお墓もここでございまするよ。

と久しぶりに観光案内なんぞ・・・(爆)

豪徳寺
豪徳寺
豪徳寺@豪徳寺 E-1 / ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5

テーマ : お寺・神社 / ジャンル : 写真

記事URL | 雑写録 2nd.half '06 | トラックバック(0) | コメント(4) | (02:38)  Page Top↑ Bottom↓ 

<<豪徳寺絵葉書写真 | ホーム | 招福猫児(まねぎねこ)>>

コメント

これはまたこのお寺のサイトを見るような立派な案内ですね。
井伊家といえばここ浜松が発祥の地で、竜潭寺という井伊家元祖からの菩提寺があります。そこの地名は井伊谷(いいのや)と云うのですよ。

(2006/09/04 18:35) URL | osanpophotos2 #n05n40aw[ 編集]

望遠レンズで2枚目の木の大きさだと、
相当大きいように思うのですが。。
同じカメラだと色彩に親しみがわき安心します。
最近同じレンズを買ったので興味は倍増です♪

(2006/09/05 07:32) URL | kanekuro #-[ 編集]

どうもコメントありがとうございます。
そうでしたか井伊家のルーツは浜松にあったのですか。(^^)

(2006/09/07 16:12) URL | monk>osanpophotos2さん #Zr2/WiYY[ 編集]

このレンズはほんとにお値打ちですよね。(^^)
フォーサーズのレンズは高いなんていう人もいますが、このレンズと同じ性能レベルのレンズをキャノンやニコンで買ったらいくらになるのか考えて欲しいですね。(笑)

(2006/09/07 16:15) URL | monk>kanekuroさん #Zr2/WiYY[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://monk.blog2.fc2.com/tb.php/564-fd50c645

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。