-------- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | (--:--)  Page Top↑ Bottom↓ 

2006-10-08 (Sun)

渡部さとる写真展「da.gasitaの夏」

渡部さとる氏の写真展「da.gasitaの夏」に行ってきました。およそ写真展なんてもんは会期1週間ぐらいが多いもんで、行こう行こうと思っていても雑事、仕事に追われているとあっという間にお終い、行きそびれ、てなことになります。
今回も平日は忙しかったり天気が悪かったりで、行けないなと諦めてたんですが、幸いなことに今日(昨日)家人が全員外出という僥倖に恵まれ最終日にすべり込みセーフになりました。

会場は西武新宿線沼袋駅からほど遠い、いやほど近い「ちめんかのや」なる所、いったい「ちめんかのや」てぇのは何の判じ物だい・・・と思ってたら「地面下の家」というわけで如何にも建築デザイナーな家でございました。
きっと竣工時にはモダンリビングだの新建築住宅特集だの・・・諸々紹介されたに違いねぇ(笑)

今回の写真展に行きたかったのは、今回のは今年2月に拝見したモノクロメインの「da.gasita43年目の米沢」の続編夏版で、同じ米沢の夏を今度はカラーで表現されたとの案内をいただいたからです。

大全紙でプリントされた今回の作品・・・も大変素敵でしたが・・・残念ながら私的には前回ほどエモーショナルではござんせんでした。
それはですね・・・渡部氏の今回の作品、私にはあまりにも静謐すぎたのです。氏のおっしゃる米沢の短い夏の一瞬のキラメキみたいなものをもっと期待していたんでしょうね。

というわけで今回は生プリ購入見合わせということで・・・(^^;

ところで本日、首都圏「中秋の名月」見事な満月です。

E-1 / ZUIKO DIGITAL ED 50-200mmF2.8-3.5

テーマ : カメラ話、写真話。 / ジャンル : 写真

記事URL | うだうだカメラ楽 | トラックバック(1) | コメント(2) | (01:32)  Page Top↑ Bottom↓ 

<<秋祭りの日 1981 | ホーム | PEN版 豪徳寺招福猫児>>

コメント

「ちめんかのや」行けませんでした。
最終日がラストチャンスだったんですが、
用事のある方向とはズレて・・・。
ちょっとギャラリーの場所もネックだったのです。^^

Monkさんの感想、なんとなくわかるような気がします。
なんとなく、雰囲気ですが・・・・。

(2006/10/09 00:21) URL | クローム #yGchB2.A[ 編集]

新宿から30分もかからない場所なんですが何となく足を延ばしにくいギャラリーでしたね(^^;

今回はフジの中判カメラで撮られたみたいですが、どうも色合いが自分好みではなかったです。
私としてはギミックでもまた6×6で撮っていただいて同じ判型での冬と夏の対比も見てみたかったです。

(2006/10/09 01:56) URL | monk>クロームさん #Zr2/WiYY[ 編集]

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://monk.blog2.fc2.com/tb.php/587-5ebd9289

建築コスト情報 2007年 10月号 [雑誌](なぎさの記録)
建築コスト情報 2007年 10月号 [雑誌]・住宅特集・住宅特集8月号・住宅特集7月号・近況など・石上純也×藤本壮介×佐藤オオキ(nendo)。・It&#039;s リノベーション!ボロマンションを再生しよう!Vol.09・[エッセイ/ESSAY] 消費される建築・欠点を認めること・渡部さと?...

(2007/10/18 13:23)

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。